音の響きとリズムが心に浸透していく「素読」の経験は、生涯を通じて子供の成長の助けとなります。寺子屋の知恵がいまよみがえる。

例会案内

素読は、あなたの人生の基盤となり、自信の源となることでしょう。


時代劇で、寺子屋で師範の声に続いて生徒たちが「子曰く〜」と論語を読み上げている光景を見たことがあるでしょうか。これが素読です。文章の意味を考えることなく、その文章を暗誦できるようになるまで繰り返し音読することです。
素読は文章を頭で理解するものではなく、何度も繰り返し読むことにより、体に覚え込ませることを目的としたものです。一見非効率的に感じるかもしれませんが、文章を目で見、耳で聞き、声に出すことによって体に染み込ませた内容は、単に目で読んで覚えたものよりも深く心に刻まれます。そして、あなたの人生の基盤となり、自信の源となることでしょう。
お手本を読む役の人が文章を読み上げる声に続いて、一文ずつ文章を声を出して読んでいきます。
その際、読んでいる文章の意味を考える必要はありません。背筋を伸ばし、丹田に力を込め、一音一音はっきりとリズム良く読むことを心がけましょう。

素読とは

素読の効用

活動内容





第3回素読の会所沢講演会

夏休み校外学習

林小学校・素読教室

足利学校研修訪問
 
足利学校研修訪問
 
通常例会

論語検定試験
 
論語検定試験
 
論語検定試験



高野山金剛峯寺拝観ツアー募集中! こちらの参加申込書をプリントし、ご記入の上、会場にご持参ください。
林小学校素読勉強会募集中! こちらの2枚目の入会申込書をプリントし、ご記入の上、会場にご持参ください。




日時 6月18日(土)午後2時〜
内容 月例講演会
講演会
テーマ
「御巣鷹山への思い」
講師 平 公明 氏
【素読の会[所沢]会員
会場 ディアカスタワー
小手指まちづくり組合事務所
小手指駅北口 西友店斜め手前左側タワー1階
会費 500円

  Yesterday昨日 Today本日 Total合計   Admin by Adart link Page Top
Copyright © 2014 SODOKU-NO-KAI All rights reserved.